Firefox / Thunderbirdの最近のブログ記事

name: browser.formfill.enable
type: boolean
default: true
フォームの <input TEXT ... >要素の入力を補助。履歴を記録。
うざったい時は値を false にする。

これを簡単に切り替えられるツールはとこかにないのか。

うちの Fierfox は以前からよくブックマークが迷子になって困っている。

原因はブックマークペイン(サイドバーつうのか?)上でのマウスの不用意なクリックみたいなんだが、これが発生するとマウスカーソルが乗っかっているブックマークが最後にアクティブだったブックマークフォルダにワープしてしまう。

ブックマークが行方不明だとブックマークではなくなってしまう。サイドバーの検索機能でとりあえずアクセスはできるけどどのフォルダに入っているのかは分らない。毎回検索するのはめんどくさい。再度ブックマークすれば同じブックマークがやたらあちこちのフォルダにできてしまう。

対策としていままではプロファイルのブックマークファイル(bookmarks.html) 自身をブックマークしておき、ブックマークが迷子になるとこのファイルを表示させて、スラッシュ( / ) キーを押し検索して移動先フォルダを特定し、元のフォルダに移動しなおしていた。

Firefox は ver 3.0 からブックマークが従来の html ファイルに変わって SQLite データベースになっている。こうなると今までの方法は使えない。何とかして SQLite のファイルを扱う必要がある。そこで Firefox のアドオンを追加する。

SQLite Manager 0.2.43
( https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/5817 )

ツールメニューの SQLite Manager(Q) で SQLiteマネージャーのウィンドウが開く。
プロファイルの place.sqlite データベースを開き、Brows & Search タブで moz_bookmarks テーブルを眺め、Search(H) ボタンを押して title フィールド(column)を contains の条件かなんかで探してブックマークを見つけ出す。

見つかったらそのレコード(row) の parent フィールドの値をチェック。この値を id とするレコードが迷い込んだフォルダなのでそこがなんというフォルダなのかを調べる。

そして以前のようにそのフォルダから元のフォルダにブックマークを移動させてやる。

ふう。〜めんどくさい。
もっと簡単な方法みつかんないかな?
それより迷子にならないような対策はないんかな?

Sunbird & Lightning 0.8RC

もじらカレンダープロジェクト( http://www.mozilla.org/projects/calendar/ )の 0.8 RC のダウンロード先

スタンドアロン Sunbird:
http://releases.mozilla.org/pub/mozilla.org/calendar/sunbird/releases/0.8rc1/

Thunderbird の組み込み Lightning:
http://releases.mozilla.org/pub/mozilla.org/calendar/lightning/releases/0.8rc1/

Googl Calendar との連携 gdata-provider-2008-03-14-19.xpi:
http://downloads.mozdev.org/gdataprovider/
これの所在を知らないがために、今日は半日 "provider_for_google_calendar-0.3.1-tb+sb.xpi" で何とか接続できないかと悪あがきをしていた。無駄だった。

about:config で、
keyword.enabled = false
browser.fixup.alternate.enabled = false
に変更する。

Find の timeout : Firefox

Firefox を使っていてページ内のサーチを行うときの "/" を押してウィンドウ下部に準備される
パージ内検索用のツールバーは(なんていうの?)便利がいいのだけれど、いかんせん
消えてしまうのが早すぎる。
たぶん、ffの開発やってる連中からすれば、「忙しすぎてそんなものが長時間表示されていれば
邪魔で面倒で仕方ない。」のだろうけど、俺のようなとろい人間からすると、
「なくなるのが早すぎて役に立たん。使いもんにならん!!」のだ。

で、腹立ったから長時間表示する方法を適当に試してみた。
about:config で accessibility.typeaheadfind.timeout の値を変えて
ffを再起動すればいいらしい。
単位はミリ秒みたいな様で1秒あたり1,000。1分にしたけりゃ、60000 にして再起動すれば
長めに表示してくれる。

こんなもん debug 用は0.1秒、relase 用は30秒とかでデフォルト値を替えるなりしておいてほしい。

Thunderbird のあるアカウントのメッセージフィルタのルールを別のアカウントに適用したり、あるいは別のマシンにコピーしたいときは。

メッセージルールは各アカウントのフォルダ(%USERPROFILE%\Local Settings\Application Data\Thunderbird\Profiles\xxxxxxxx.default\Mail\) にある msgFilterRules.dat というファイルに保存されている。
エディタで開くと以下のようなブロックにルールが記述されているので、これをコピーして目的のアカウントに貼り付ければよい。

name="trash"
enabled="yes"
type="1"
action="Move to folder"
actionValue="mailbox://nobody@Local%20Folders/Trash"
action="Mark read"
condition="OR (from,contains,@hotmail.) OR (from,contains,@goo.) OR (from,contains,@yahoo.) OR (from,contains,@mail.goo.ne.jp)"

必要があれば適当に内容を編集すること。各行の意味はThunderbirdの「フィルタの設定」ダイアログを見たら大体想像つく。

thunderbird のヘッダの表示をいぢる方を見つけたから(ずいぶん前だけど)忘れないようにメモ。

>Re[1]: ヘッダペインの縦スクロールはできませんか
>(#17184)
>そうすけ の投稿 :2005/03/16(Wed) 19:46:37
>2005/03/16(Wed) 19:50:54 編集(投稿者)
>
>既に解決されたようですが
>
>プロファイル ディレクトリ配下の chrome ディレクトリの userChrome.css ファイル
>(ない場合は作成してください。テキストファイルです)に以下の6行を追加してみてください。
>userChrome.css の内容を反映させるため、Thunderbird を立ち上げなおして下さい。
>
>------------------------------この下の行から------
>#msgHeaderView {
> max-height: 20em !important;
>}
>#expandedHeaderView {
> overflow: auto !important;
>}
>------------------------------この上の行まで------
>
>「20em」のところは「15em」等、お好きな値に調整してください。
>
>なお、プロファイル ディレクトリはリリースノートの「プロファイルディレクトリ」の節
>を参照してください。
>http://www.mozilla-japan.org/products/thunderbird/releases/#profilefolder
>
>WinXP/Firefox1.0
>

連絡先

nakanohito